リモートワーク、Web面接、
オンライン会議に適した
独自のWeb会議システムを
最小限のコストで実現できます。

リモートワーク、Web面接、
オンライン会議に適した
独自のWeb会議システムを
最小限のコストで実現できます。

リモートワーク、Web面接、
オンライン会議に適した
独自のWeb会議システムを
最小限のコストで実現できます。

1/10 のコストで
開発可能な
Web会議システム
「SOBAフレームワーク・
クラウド」

SOBA
フレームワーク・
クラウド

SOBA framework Cloud

SOBAフレームワーク・クラウドは
Web会議システムなどの開発に
適しています

・自社専用のWeb会議システムの開発
・クローズ環境で利用できるWeb会議
・独自機能のビジュアルコミュニケーションツール
・モバイルアプリで利用できるツール
・自社システムと連動できるWeb会議システム
・カスタマイズ可能なWeb会議システム
など‥‥
機密性の高いリモートワーク用の独自Web会議やWeb面接用に独自機能を追加したシステム
独自の多人数のオンライン会議など、必要な様々な機能をカスタマイズできます。

なぜ従来の約10分の1のコストで実現できるのでしょうか?

SOBAフレームワーク・
クラウドの特長
Features of SOBA Framework Cloud

Webサイトにビジュアルコミュニケーション機能を簡単に組み込める!
Windows、MacなどのPCおよびAndroid、iOSのタブレットPCにも対応可能
Video SDKとして、システム開発に利用することも可能

Webアプリケーションとの親和性が高く、WebページにHTMLのタグを埋め込むだけでビジュアルコミュニケーションのアプリケーションを構築することができるため、スマホなどのモバイル対応も容易に行えます。 通常Web会議など映像を利用したソフトウェア開発はコストが高くなる傾向にあります。しかし、SOBAフレームワーク・クラウドを利用し開発を行うことで、開発工数を大幅に削減し、専用アプリを開発することなく、スマホなどのモバイル対応も可能となります。

また、システム開発を行うSierの方などには、Video SDKとして、開発の負担を削減する手段として活用いただくことも可能です。

  • ストリー
    ミング
    サーバ
  • データ
    共有
    サーバ
  • SOBA
    Widget
    サーバ

ストリーミングサーバ 映像音声配信

専用アプリをインストールすることなくWebブラウザの映像音声の配信が可能です。

データ共有サーバ PDFデータを画像データに自動変換

Web会議で書き込んだWeb上の資料などをそのまま画像変換して保存できます。

SOBA Widgetサーバ 映像・音声・スライド・
テキストチャット・録画・WebRTC 等

各機能をパーツ化し、組み合わせだけで使えるので、最適なカスタマイズが可能です。

POINT SOBAフレームワーク・クラウドは、映像音声などのデータ通信を実現する最新技術「WebRTC」を利用

  • 「WebRTC」に準拠したWebブラウザを利用すれば、追加のプラグイン等を必要とせず、Webブラウザ間で映像や音声のやり取りを実行することができます。 利用者のウェブブラウザ同士で直接通信し、ブラウザ以外にプラグインが不要なうえ、データがサーバを介さないため、コミュニケーションの即時性や低コスト化が期待される画期的な技術として注目されています。
  • 当社のフレームワーク・クラウドを使うとプログラミングの知識は不要で、HTMLの2行のタグを貼り付けるだけで「WebRTC」の技術を利用できます。
  • この「WebRTC」に、当社の独自開発のルーム機能を組合わせること開発コストをカットする事が可能になりました。


SOBAフレームワーク・
クラウドの料金
Price of SOBA Framework Cloud

  • 受託開発プラン
  • オンプレミス・プラン

受託開発プラン Web会議システムを
受託開発するプランです。

幅広いニーズ・シーズに対応可能なWeb会議システムを少数精鋭のエンジニアチームが開発いたします。

開発費用を1/10に
抑えられる理由

  • フレームワーククラウドの基盤記述があるのでビジュアルコミュニケーションの部分を1から開発する手間が省けます。
  • 汎用的に扱えるシステムを目指して開発しているため、映像はパーツを組み合わせるだけで使えるようになっています。
  • 当社は産官学プロジェクトの頃から長くビジュアルコミュニケーションの開発を行ってきた独自のノウハウがあります。

SOBAは高度な技術力を
備えています。

当社は京都大学を中心とした5大学(京都大学・東京大学・東京工業大学・早稲田大学・慶應義塾大学)と、NTTおよびオムロンの企業グループ)からなる産官学共同プロジェクト「SOBAプロジェクト」を母体としています。

文部科学省からの委託研究として2000年から2004年まで、ビジュアルコミュニケーションの基盤技術を研究し、2005年からはこの成果を引き継いで株式会社SOBAプロジェクトとして活動しています。 一般的に、ビジュアルコミュニケーション※のサービス開発にはコストがかかります。映像や音声の送受信を行うWebサービス、一般的なWebアプリケーションに比べると難易度も高いです。リアルタイムに映像や音声を扱う関係上、不具合の混入の可能性も高く、問題解決が難しいのも実情です。

SOBAフレームワークとは、ビジュアルコミュニケーションに利用される部品(パーツ)群です。たとえば、映像・音声パーツ、スライドパーツ、テキストチャット・パーツ、録音録画パーツなどがあります。 当社では、このSOBAフレームワークをベースにしてサービス開発を実施します。 自社製品の開発、他社様からの受託開発を積極的に行っています。

オンプレミス・プラン 各パーツ群の
買い切りタイプの料金です。

御社サーバにパーツ群を設置するため、月額料金が発生しないことが特徴です。

オンプレミス・プランの特長

  • 月額料金が不要
  • 保守料金は初年度無料
  • 次年度から契約料金の20%が保守料金
  • 保守の要・不要は選択可能。

SOBAフレームワーク・
クラウド 導入事例
Cases of SOBA Framework Cloud

  • 事例①
    オンライン婚活
  • 事例②
    オンライン学習塾
  • 事例③
    オンラインセミナー

オンライン婚活 ライブチャット機能あり

オンライン婚活パーティにライブチャット機能を追加することで緊張せずに会話することが出来ます!

オンライン学習塾 ホワイトボート機能・
資料共有機能あり

オンライン学習塾やオンライン家庭教師は低コストで運営可能で、地域にこだわらず顧客層が広がります。

オンラインセミナー 多人数でのイベントやセミナー配信の
システム構築も可能

オンラインセミナーは遠隔地の顧客開拓も可能で、セミナーから直接問い合わせに結びつけることが可能!



Web会議システムのあらゆる相談にも対応可能です。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。