オンライン面接システム
総合保険会社 様

開発サービス
  • 新しいリクルート手段としてオンライン面接システムを開発

地方在住者やスケジュールの都合上、面接に参加できない学生を対象にオンラインで面接を実現したいというご要望でした。既存のサービスを利用する案も挙がっていましたが個人情報を扱う都合上、オリジナルのツール開発をご依頼頂きました。

BEFORE お客様の課題

開発を決定するまでの課題

まず、面接を実施するにおいて移動や宿泊施設の確保等、地方在住者の負担が大きく解決策を探していました。同時期にコロナウイルスが流行したこともあり、すぐに開発を進める必要がありました。

1. 地方在住者の負担が大きい

多くの学生は就職面接を複数実施する傾向にあります。よって地方在住の優秀な学生が、距離やスケジュールを理由に面接を諦めるケースを出来るだけ減らしたいという思いがありました。

2. 学生のデータ共有

採用活動の分析のために、実際の面接の様子のデータは蓄積したいと考えていました。

AFTER 解決方法

SOBAにご依頼いただきこのように解決できました。

1. 移動や宿泊コストがゼロに

一次面接をオンラインで実施することにより、学生が気軽に面接を受けることが可能になりました。

2. オンライン面接の様子をデータとして保存

オンラインで実施する際に面接を記録する承諾を取ることで、学生のデータを共有し客観的に分析することが可能となりました。

ご担当者様

「SOBAフレームワーク・クラウド」選定ポイント

弊社の開発キットを採用された理由をお聞きしました。

1から開発した場合に比べ、非常に見積もりが安価だった

SOBAフレームワーク・クラウドを利用し、開発を行うことで開発コストを大幅に圧縮することができました。

高い完成度

ビジュアルコミュニケーションの最新技術であるWebRTCのパーツを提案いただいたことで綺麗な映像・音声に高い操作性、用途に合わせたピンポイントな機能も実現することができました。

Web会議の開発会社として信頼できた

多くの開発実績と、業界大手での導入実績もあったことが決め手でした。

Web会議システムのカスタマイズ開発も承っていますので、お気軽にお問合せください。

 
 

資料ダウンロード

WebRTC資料

「WebRTC開発コスト『 1/10 』の理由」(PDF版無料ダウンロード)

長年のWebRTC開発及び運用実績をもとに、WebRTC開発会社の選び方や運営のコツを資料にまとめました。

WebRTCの導入をご検討されている方は、ぜひ一度ご一読ください。
<内容>

1.映像コミュニケーション
2.映像を配信するノウハウ
3.開発コスト「1/10」の理由(わけ)
4.御社のブランドで提供可能
5.サーバー管理は弊社にお任せ
6.SOBAフレームワーク・クラウドの仕組み
7.SOBAフレームワーク・クラウドの強み
8.ライセンス料金
9.サポート体制
10.留意事項及び動作環境

下記から資料をダウンロードしてください。